FC2ブログ

Be with you☆∴

気まぐれブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
9月8日(水)発売
Love Rainbow

先ずは私が付くと思っていなかったメイキングの感想からです。
CDを手に入れて、メイキングがあると知って驚きました。

大野くん在るところに櫻井くん在りな今回のメイキング映像で凄くGoodでした。
大野くんが風邪を引いていたから櫻井くん心配で傍についていてあげていたのか、将又この密着度が二人の普通なのかはわかりませんがどちらにしてもGoodですね。

何だか櫻井くんが誰かに甘えたに声をかけて幸せそうな表情を浮かべています、とその先にはソファーに寝転がっている大野くんがいてグッと来ました。
「あっ、コーヒーがある」と、コーヒーを見つけた櫻井くんの「コーヒーいる?」大野くんの「のむー」という最早同棲してそうな落ち着いてふわふわ幸せな雰囲気の会話にもかなりグッと来ました。
また、この後自分が少し飲んだコーヒーを、もう既にそれを持っている(というか櫻井くんが用意して渡したはず)大野くんに、「良かったらこれを」と手渡す櫻井くん、そして「いただきます」と当然のようにそれを飲んだ大野くんの「いっしょだね」&可愛い笑顔にとてもドキッと来ました。
ちなみにこの時、もう自分の撮影を終えたはずの櫻井くん、「もう行く?」と自分の車の時間か大野くんの入りの時間を伺って櫻井くんは出て行ってしまったので、大野くんの櫻井くんをちらっと見てのこの「いっしょだね」と、可愛い笑顔はどことなく大野くん寂しそうに見えて切なさありでドキッと来ました。

ただここでいなくなったはずの櫻井くんが大野くんの撮影時には傍についていて結局戻ってきました、な感じがGoodでした。
椅子に座る大野くんの後ろについて恋人同士のように背後から覗き込む櫻井くんがまた格好良くて、大野くんは可愛すぎて、更に櫻井くん大体ずっと大野くんを見つめていたり、大野くんの背中に手を当てたりしていてこの温かな雰囲気にグッと来ました。
他の男性にジャケット着せて貰う大野くんを見つめる櫻井くんの表情が若干固くて、着せてもらっている途中の大野くんに直ぐさま声をかけて自分の方に大野くんの意識を取り戻していたりもしてさり気なくGoodでした。
また、監督いるはずなのに代わりに色々と指示する櫻井くん、目線指示までしていてグッと来ました。
この目線と言えばPV感想の方でも書くと思いますが今回結構ドキッとさせられました。

大野くんは上手くいって嬉しそうにしていたところ、でも「翔ちゃんがヤバい」と聞いた大野くん、「あ、逆だからだよあそこが。俺も逆だったら相当・・・」、と櫻井くんを庇ってあげていてその癒しな優しさにグッと来ました。
更にこの庇う時の言い方、仕草も一々可愛くて大野くんは色々な意味で凄いと思いました。
また、櫻井くんが自分が駄目だったってことを大野くんに伝えていなかったってところに、なんとなく、好きな人の前では格好良くいたいから、みたいなものを感じてグッと来ました。

所変わってまた異なるはずの撮影シーンでもまた大野くんの隣には櫻井くんが。
お出迎え櫻井くんは撮影場所で待ち伏せしていたのか、それともたまたま帰ろうとしたら大野くんとばったり会ったのかわかりませんが、その櫻井くんの大野くん愛or大野くんと櫻井くんの運命感にグッと来ました。
櫻井くんの大野くんお出迎えは、大野くんの肩から背中に手をまわしたり、櫻井くんの傍から離れようとする大野くんの腕ら辺を掴んで近くに置いたり、何気にボディタッチが激しく感じて更にグッと来ました。嵐では結構普通なんですが、櫻井くん的には凄くないですか。

櫻井くん考案、食いたいもの選手権、焼き鳥、大野くんの発案に難色を示す櫻井くんは演技だったかのように大野くんがすき焼き、と続けると堪えきれない笑みが零れる櫻井くん。しゃぶしゃぶ、と言った大野くんに「しゃぶしゃぶ良いよね」と言いながら大野くんを見つめる目尻がだら~と下がっている櫻井くんに画面のこちらにまで溢れる程の大野くん愛を感じて凄くグッと来ました。

ラストはジャケット撮影です。
メイキングは確か当初は表記されていなかったので、この初回限定盤のジャケットのために私は今回予約して買ってしまったようなものです。
大野くんの肩に手をまわすような櫻井くんと、そんな背後に気付かず可愛らしく立っている大野くん、本当に最高ですね。
壁の動物や生き物に好奇心旺盛な大野くんを小さい子をあやすように扱うメンバーにドキッと来ました。

“七色のフレーズ”
櫻井くんが“七色の”とアクションを取ると“フレーズ”と大野くんが口パクします。
櫻井くん、この大野くんを見て爆笑する姿が本当に愛しい者を見る目で、優しくて温かくて幸せそうで、大野くんだって嬉しそうだから凄く凄くGoodでした。
素敵なバトンでしたね。

上げたり、下げたり、櫻井くんに合わせてしまう大野くんに「被んないでください!」そう言った櫻井くんがまるで嫌がっている様子もなく楽しそうに笑顔を浮かべていて、でも大野くんは少し拗ねちゃって櫻井くんからパッと離れたりしていて可愛くてドキッと来ました。
松本さんに怒られる大野くんを優しく見守る櫻井くんの目線がまたGoodでした。「ちゃんとやります!」最年長とは思えない大野くんの可愛さ愛らしさにも完敗でした。


PVは爽やかで大野くんのお隣り相葉ちゃんだったり思わず笑みが出てしまいました。
いっぱいの蛍のような光りを目で追うような大野くんのシーンはもう可愛すぎて可愛すぎてとてもグッと来ました。
崖のようなシーンでは相葉ちゃんと櫻井くんの視線が大野くんの方に上手い具合になっていて、ただそれを遠くを見てかわしている大野くんがいてこの構図が私的にグッと来ました。

曲はLove Rainbowの方は爽やかで夏、な感じでイントロがずばり、始まりました!って曲調で爽やかなのに力強くて聞いていてわくわくする曲でした。私的にはサビの交互に歌って、重なるところが大好きです。
overは夏も終盤or秋になったばかり、な雰囲気の曲でした。
バラード系で、神聖な感じがして私的に好きな曲です。
大野くんのソロの後に続くメンバー、なところが特に好きです、思わず頬が緩んで聞いていました。
綺麗なんですよね、この重なり方。
また、“想い”が静かで秘めやか、かつ深く強く込められているように感じた曲でグッと来ました。


CD中の素敵な曲はもちろん、またメイキング有りなCDを出して欲しいですね。
スポンサーサイト
2010.09.08 00:11 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://87912.blog72.fc2.com/tb.php/1065-46e24985

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。