FC2ブログ

Be with you☆∴

気まぐれブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
デュアルカーリング。
「まあ大野さん結構ね、まあ良い線いってたと思いますよ」
櫻井くんに言われた大野くんパアッと表情明るくなって得意げに、そんな姿に可愛さ満点素晴らしかったです。
「その後の」、という相葉ちゃんも特に抜群の出来ではない大野くんを庇っていてその優しさにグッと来ました。

ジャンピングシューター。
「相葉ちゃん、俺に聞けば一発でわかる」
優しい声で言う大野くんに名を呼ばれただけですぐパッと振り向いた相葉ちゃんがかなり柔らかな笑みで笑っていて仲良しさんでグッと来ました。
「リーダー、いいっすか?」
「リーダーがしょうがないって言うんでいいです」
一々大野くんの意見を尊重してくれる相葉ちゃんは今日もまた男前大野くん愛に満ちていましたね。すごく良かったです。

「あのー、今日はですね、僕率直に言いますと誰が悪いっていうのはそんなにないと思うんだ」
頬っぺたぷくーと膨らませて拗ねちゃっている(?)大野くんをまるで宥めるかの如くな櫻井くん、そして即答「俺もそう思う」と言った相葉ちゃんにドキッと来ました。

「まあ俺と智くんはまぼろしではあったけど」
久しぶりな智くん呼びにグッと来つつ、自分も庇いつつ大野くんも見捨てない櫻井くんにGoodでしたね。
スポンサーサイト
2010.11.05 02:55 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://87912.blog72.fc2.com/tb.php/1078-5f9182d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。