FC2ブログ

Be with you☆∴

気まぐれブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オープニングCMでまさかの櫻井くん、VTR大野くんのはなの穴に突っ込んでにやにやしてましたね。
絶妙さと唐突さにドキッと来ました。

チョコ話で冗談笑顔だった櫻井くんが「大野さんだったら僕らに何くれるんですか?」途端の真面目な表情に一瞬“僕に何くれるんですか?”と思ってドキッと来ましたね。
また、続いての大野くんの「ちょっとだけでもチョコ入ってればいいんだよね?」に「もちろんいいんだよ」と櫻井くん、「もちろん」と相葉ちゃんの強い言葉、真面目さ満点な表情にグッと来過ぎましたね。
「何作る?」相葉ちゃんの怒涛の攻撃?に、言わなかったら“・・・”で話終わってただろうですから聞きたい聞きたいな大野くん愛を感じて更にドキッと来ました。

「言えないよ!」と可愛すぎる大野くん、もしや、の展開にガラッと笑顔になる櫻井くん、相葉ちゃんは最高に大野くんloveでしたね。ドキッと来ました。
櫻井くんなんてアイドルらしからぬ笑顔見せちゃってましたからね。こっちまで笑顔になっちゃいました。
相葉ちゃんもすごい笑顔で話のラスト、“チョコ待ってるよ~”な笑顔で大野くんの方を見ていてグッと来ました。

発声は櫻井くんと大野くん同じタイミングで声重なってて変にドキッと来ました。


「ふたりぐみみ!」にやって顔して言った大野くんの可愛さにグッとグッと来ました。
このタイミングで櫻井くんお腹折っての満点笑顔になったり、その表情で大野くん見つめたりその視線が愛に溢れていてドキッと来ました。

国内外では大野くん机をかちっと音鳴らしていたらしくその後櫻井くんが大野くんを
にやにや見ながら、にやにや見ながら、あまったるい笑顔見せながら
かちっと鳴らし返していて二人だけで何か合図しあっているようですごくドキッと来ました。

中継採用?大野くん。今日も気配消して頑張ってます。

大野くん、「大野さん」って羽鳥さんに呼ばれての表情がまた可愛かったですね。

「そうですね~、ぽつぽついっぱい」
人の数での不思議な返しの大野くんに「相反する言葉だ」冷静な櫻井くんの突っ込み流石ですね。突っ込みながら結局大野くん見て笑みが零れてしまう感じが更にgoodでした。
また、相葉ちゃんなんかVTRに釘付けで優しい、温かい満点笑顔で見ていてドキッと来ました。

「雪きましたね~」で雪遊びしちゃう大野くんを優しく見つめる櫻井くんに更にドキッと来ました。

ちなみに相葉ちゃんは相変わらずさっきと姿勢変わってないんじゃないかってくらい釘付けでまたドキッと来ました。

大阪バージョンでは帽子の突っ込みを笑顔で入れる相葉ちゃん、更に櫻井くんのすぐ気付きっぷりにどれだけ見てるんだと思いつつ、これは大野くんに釘付け、好きすぎだからこそのタイミングなんでしょうね。流石です。

大野くんが「はっ」て笑えば櫻井くんもあまったるい笑顔で笑います。「はははっ、笑ってるっ」って言ってる櫻井くんも笑ってますから素敵です。
相葉ちゃんだってさんまさん的になるくらいな笑い声でドキッと来ちゃいました。

「おおさかめいぼつ」「タコタコパンチやー」などなど、大野くんの一挙一動にいちいち笑い声の絶えない相葉ちゃんにGoodでした。

私的には今回ベストショット?芸人さんからのやって頂きましょうかで「じゃあニノいきましょうか!」と選ばれなかったその直後の相葉ちゃんの本当につまんなそうな表情&ぶっきらぼうな拍手3回、櫻井くんのあーあ、な眠そうな表情に本気で爆笑させて頂きました。
この直前、やって頂きましょうか、直後は「おっおーっ」と少し相葉ちゃん盛り上がっていたのですがね、一瞬カンペらしきものを見ているような画が入り、固まり、一気にテンション落ちましたからね。

でもやっぱり大野くんを見ると笑顔復活な相葉ちゃん、
照れたように額をかいてにやける櫻井くんにまたグッと来て笑わせて頂きました。

二宮さんに遊ばれて大変な大野くんの可愛さに櫻井くんつぼりまくりでずーっとアイドル崩壊な笑顔満天でグッと来ました。
相葉ちゃんも目尻下がりまくって大野くん愛垂れ流しな笑顔でグッと来ましたね。

今回は予告と違う気もありましたが大野くん可愛すぎで
大野くん愛もあふれんばかりに感じられたのですごくgoodでした。
スポンサーサイト
2011.02.13 00:34 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://87912.blog72.fc2.com/tb.php/1096-3fad6f94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。