FC2ブログ

Be with you☆∴

気まぐれブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
*VS嵐

オープニングの櫻井くんと大野くん、その身長差がちょうど凄い似合っていて大小重なるスプーンみたいでグッと来ました。
大野くんに男前な櫻井くんは素敵です。

「誕生日おめでとう」
突然な大野くんに「えっごめんなさい、どうしたんですか?」と問い掛けつつ大野くんの肩に触れ、背中に触りな櫻井くんにグッと来ました。
さりげなくやってくれる人ですね。

また、気にしつつも笑顔で見守る相葉ちゃんの男前さは今日も素敵です。
相葉ちゃんは本当大野くんが絡むと格好良いです。

「ねえちゃん誕生日おめでとう。これからもせいいっぱい生きてください」
真顔でっていうのがまた、ですね。とことん笑わせてくれる大野くんです。
そんな重いコメントにも爆笑出来るのは大野くん愛があるからなんでしょうか。さすが櫻井くん、そして相葉ちゃんです。

それに話を聞いてくれる櫻井くんに笑顔を向けつづける大野くんが可愛すぎましたね。

デュアルカーリングでは相葉ちゃんのポージングを真似する大野くんがまた可愛くて可愛くて、それを優しく見守って拍手する櫻井くんの視線がまた大野くん一直線でgoodでした。

×2をなんとなく取っていく大野くんがもうなんか赤ちゃんみたいで可愛かったです。櫻井くんの笑顔で大野くん一直線にもグッと来ましたが、
更に相葉ちゃんも大野くん見て、ふふふふって思わず笑っちゃって、その後敵チームを“うちのおーちゃん最高に可愛いでしょ”的にどや顔で見る相葉ちゃん。
凄いですね、もうドキッと来まくりました。

釣りに来たみたいって言われても無言で、なのに可愛らしい笑顔振りまく大野くんにもうみんな笑顔で空気が素敵でした。

毎度なので今更ですけど、相葉ちゃんと古田さんは責められても、大野くんは過保護に頑張ったね的な雰囲気なメンバーに良い意味で笑わせて頂きました。
だって大野くんの1個何にも当たらず、すーっとフェードアウトして行きましたからね。笑
優しいんですが公式で過保護すぎやしませんかとこの度も思う次第です。

二宮さんのを見る番では大野くんと相葉ちゃんの立ち方がシンメ的で、でも身長差がまた素敵でグッと来ました。
それにしても大野くん、相葉丈だと可愛さ倍増ですね。
可愛く似合いすぎってところが罪です。

ジャイアントクラッシュでは大野くん天然すぎて最初本当に真に受けて櫻井くんと待っていようとして相葉ちゃんに「行きましょうか」って言われて連れていかれていたところが可愛くてドキッと来ました。
それにこの言い方がまた相葉ちゃん男前で良かったです。
また、いつも相葉ちゃんにくっ付いていく大野くんがとてとて近付くと相葉ちゃん今回はあっち行ったりこっち行ったりして離れて行っちゃって、そういえばさっき櫻井くんのところで待とうとした大野くんに「行きましょうか」って強めに言っていたので少し嫉妬的だったら更にグッと来ますが、とにかく離れて行っちゃう相葉ちゃんに大野くんいつの間にか櫻井くんの傍に行っていてグッと来ました。
なんか甘えっ子大野くんですよね。可愛いです。

ピンボールランナーは待っている隣同士な大野くんと相葉ちゃん、身長差だけでなく体格差まであるんですよね、大きさが違う感じで相葉ちゃんには大野くんすっぽりおさまっちゃう感じがしてドキッと来ました。

さて、失敗した嵐チームに大野くんご機嫌ななめでしょうか。
手遊び的に太股こんこんこんってしていたのが可愛かったのです。が、足痛いとかじゃないですよね、大丈夫ですよね。大野くんって可愛くて儚げだから心配になっちゃいますよね。

ジャングルビンゴ。
偶然?必然?待ち合わせな櫻井くんと大野くんのナイスカップル、ナイス夫婦にグッと来ました。ちゃんと開けられましたもんね。
古田さんの指示通り動きました、嵐メンバー。
もちろんいつも本気ではあると思いますが、というかまだ今年1勝で本気じゃないとかは考えられないのですが、苦笑
今回は本当負けられないぞと本能的に本気出して来た感じが素敵でした。

バウンドホッケー。
ガッツポーズで男らしい視線、まーた大野くんに一直線ですよ櫻井くん。何だか今日は攻めてますね。
ボクシングみたいなポージングを取る大野くんがまたちびっこ風で可愛かったですね。

また負けちゃいましたか。って感じですが次勝てたときの感動が倍増しそうなので、というか2時間spでその時が来たら一番素敵なのでお楽しみは取っておきます。

*嵐ちゃん

コスプレ好きな印象櫻井くんに「あー・・・・・・」って苦笑い気味な大野くんの声がなにかドキッと来ました。
「最近はやっぱりメイドかな」な櫻井くんに爆笑な相葉ちゃん、冷静な二宮さんといつも通りなのに大野くんはどこか苦笑いで「・・・・・・めいど」って呟いたのがまるでさせられるのが大野くんみたいに聞こえたのでドキッと来てしまいました。

「大野君いる?」ってなんか固くて大野くんもビックリして声裏返ってしまっていて、目もいつもよりうるうるで、戸惑っている時の大野くんの癖まで出てしまっていて見ているこっちまで切なかったです。
櫻井くんの顔色見て一生懸命「っ、きっついわー、これ」とリアクションしたのに櫻井くん冷たく「ただの水だからね。ていうか」とあしらっていて余計苦しくなりました。
いや、やっぱり相当怒ってるんですかね、櫻井くんの大野くんなわけですから。
強い愛故の、今回のドSなんでしょうが。それにしたって切ないですね。
もう金輪際、嘘も冗談もつかないことです。大野くん。
結局大野くん自身そんな風になるくらいに傷付くんだから、もう絶対ダメです。

そして相葉ちゃんの仲直り大作戦のナイスパス!・・・・・・でしたがどうしてそうなるのこの展開。やっぱり櫻井くん、前までならけなせと言われても褒めていたのに今回は相当キレていらっしゃるようで大野くんの寂しそうな表情がまた切なかったです。元はといえば大野くんがいけないのですがね。
思わず「お客さん見るなコレ。おかしいぞ!」と言う相葉ちゃんの男前なヘルプにドキッと来てしまいました。
こういう時が一番輝いて見えるんですよね。

俯きがちな大野くんが櫻井くんの発する声にびくびくした怯えた表情で見つめるところがまた見ていて苦しくて切なかったです。

「あっじゃあほめじゅーす」という声もいつもより更に小さくてその時点で辛そうなのが伝わって来たのに「オレンジジュース」とクールな声に大野くんもう泣きそうでまた戸惑っていたりああどうしようって困っている時の仕草をしてしまっていて、もう櫻井くんのドSになってしまう気持ちもわかりますが、大野くんが悪いのはわかっているのでそろそろお願いしますって感じで見てました。

でも更に「あ、それオレンジジュースになってます。ほめジュースは」と冷たい声で言われて大野くんもう抜け殻みたいに落ち込んでいて。
わかってるんです、大野くんが悪かったのは百も承知で分かってはいるんですがやっぱりそろそろ勘弁してあげてくださいと思ってしまいました。

と、咳して吹き出す櫻井くんに相葉ちゃん、きっと本当はもう許しているのかもしれない、と気付いたのか笑顔になっていてもうすごい温かかったです。
二宮さんも大野くんに「急に咳き込むってことあるの?」って慰めるように言ってあげていて素敵でした。

でも、いつも優しい櫻井くんに冷たくされたことがショックすぎて、まだ苦しそうな大野くんがいて、

ただ。恐らく角度的にそんな大野くんの方をじっと見る瞬間があってその時の櫻井くんの目が何か試しているように見えて目が離せませんでした。
松本さんまで思わず助け舟のように、二宮さんに冷たくしてみたりしていて、櫻井くんはやっぱり大野くんだけみたいでしたが、終わってつい相葉ちゃんも「やっぱり男性と女性」とかって、櫻井くんに至っては本当大野くん集中攻撃だったのにも関わらず、大野くんを慰めるように言ってくれて素敵でした。

今回は本当大野くん、自分の小悪魔さを改めるしかないですね。ネタに嘘も冗談もいけません。
二度目ですが、結局大野くん自身そんな辛そうな姿になるんですから。そんなのこっちも見たくないですよ。
櫻井くんは確かに行きすぎ感もありますが、完璧悪くはないですよ。
ただ、優しくして冷たく落とすっていう人だとは思っていなかったので衝撃な回でした。そこまで傷付けなきゃ済まない程の愛だったんですね。私の想像を遥かに上回っていて。正直見くびっていました。

それにしてもあんなに戸惑っている大野くん、嵐デビューして3、4年間までしかあまり見ていなかったので驚きました。

ゲレンデの恋、最下位大野くん。次のランキング前にほっぺたぷくーって膨らませたのがすんごい可愛かったです。
恋は関係ないですが、ゲレンデでのスキーウェアは大野くん可愛かったですよね。白かったですしね。笑

まさかのパパ相葉ちゃんの赤ちゃん大野くんですか。笑
というかこの時の相葉ちゃんの笑顔が素敵すぎますね。グッと来ました。
遺伝子混ざっちゃってるんですね。
というか最後に櫻井くんと大野くんを残しちゃうなんて故意的な酷さを感じてしまいます。笑
大野くんうるうるで可哀相だったのですがまたそこもドキッと来てしまいました。
スポンサーサイト
2011.03.10 23:58 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://87912.blog72.fc2.com/tb.php/1102-475c0f17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。