FC2ブログ

Be with you☆∴

気まぐれブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
塩谷さん、ハリケンレッド登場ですね。

さて、開始から約40分後、やっと出番の大野くん。
寝てた?寝てないけど正直観客的な位置で見ていた感じでしたよね。近くなってあ、やばいぞ、的な。
相葉ちゃんの言う通りいつぞやの展開再びでした。この感じ好きなんですよね。

それにしても「つめたいですねぇ」「それはやってみなきゃわからない」大野くんにいち早く
「大野さんっ!!大野さんっ!大野さんっ!ちょっと確認何ですけど」櫻井くん、何回大野くん呼ぶんですか、ともちろんグッと来つつも笑ってしまいました。

その後の「えっでも待って待って、今日何ゲーム目ですか?」
確信犯な相葉ちゃん、そんな待って待って言わなくてもとこっちは小さくくすりと笑ってしまいました。
そう、この返答に「おはつです」ともうスローな大野くんは可愛すぎましたね。

「あなたたちのプレーはぜんぶ見てた。
ここに立つのほんっといやだった。
でももう、やるしかないんだ」
なんかどこぞの英雄さんですね。可愛いのに男前っていう最大の魅力の持ち主大野くん。


「頑張っておーちゃん!」
相葉ちゃんの声援が効いたんでしょうか。
また、乙女の焦らし作戦、櫻井くんの「行こう!行こう!」がスタートの合図だったんですね、ドキッと来ました。
今回「乙女なんとかさん」で頑張りました大野くん。確かにこの子は乙女ですね。笑
というかこの作戦名を敢えて言わせたい櫻井くんにもドキッと来ました。
勝利後、得点発表前「結構良いんじゃないの?」そして発表後大野くんの170点にいち早く大きな反応をした櫻井くんの「おぉーっ!」にグッと来ました。
その後のクロスポーズ、櫻井くんの顔が面白かったです。伝えようとしていたことはしっかり大野くんに伝わったのではないでしょうか。
ちゃんと取り戻したのに帰っていく大野くん。
おねむの時間です。
それにしてもこの時の相葉ちゃんの見送り笑顔&手振りが優し過ぎて格好良過ぎて愛に満ち足りていてグッと来ました。
あの子をどう連れ戻したのかも見たかったですね。逆展開で一人でちょこちょこ戻って来るのまた可愛いですしね。

「さいしゅうたいけつはローリングタワーっ!」
決めただけに恥ずかしい?ぽかんとしている大野くんが可愛い可愛い超可愛い状態でした。
ちゃんと止めに入ってくれるメンバーもまた温かいですね。
無事言えた瞬間の櫻井くんの言えたねな笑顔、
相葉ちゃんのあの温かい声で「言えた言えた」とかまた大野くん愛を感じてグッと来ました。

千手観音、一番小さい大野くんが一番後ろでちっちゃくてなかなか見えない様子が可愛かったですね。
手の動きとかはもう大野くんさすがしなやか過ぎて、あの手の動き出来るなら本気になればピアノ出来るんじゃないかと思うんですが、櫻井くんやってるからやらないでしょうね、勿体ないです。寧ろ個人教師になって貰えばよしです。

ローリングコインタワーのラスト、素敵な並びです。
櫻井くん大野くん相葉ちゃん、大野くんがまたちっちゃいから身長差体格差にグッと来て、ひょこっと一人だけカメラ覗き込んだところとか可愛すぎてグッと来すぎましたね。

ラストはまさかまさかまさかの展開でMDA大野くん。
「ちょっとまて、この空気おかしいな」墓穴を掘りまくる大野くん。そんなこと言ったら自分になるってきっと気付いていた気もしなくないですよね、あの子なら。
4人の代わりに嫌々しながら落ちていった大野くんはまた男前かつとても可愛かったです。
そして一番最初に大野くんを安全圏に入れようと「強いて言えば大野さん、個人戦デュアルカーリング、まあ悪く無かったですから」と、落ちなくても良し的に言ってくれた櫻井くん、この非情な展開にもうどうしようもなくなって笑いながらも頭抱えてしまっていたところが中々グッと来ました。

そう、大野くん安全圏に入って4人で落ちようの時の相葉ちゃん、かなり男前に「はい」と力強く頷いていて格好良かったです。
まあ哲夫さんに加担した相葉ちゃんのあのSな笑顔もなかなか格好良かったですけどね。笑

松本さんのハグに櫻井くん一瞬にして怖い顔になったり相葉ちゃんが顔背けたり、もういつものことなのに嫉妬してる様子が見えてドキッと来ました。

まあそれでも最後の最後まで4人を責めなかった大野くんはさすが大野くんですね。もう素敵過ぎます。


P.S.MDAラスト、「もうやだよ、まちだーっ」とかネタでも助けを叫んでくれないかな、とか想像するとなかなか素敵な展開になります。
話変わりますがそれにしても町田くんと大野くん、波長合いすぎですよね。雰囲気とか仕草とか、
久しぶりにMAのバラエティー的なものを見たんですけど町田くん、大野くんみたいで、その後見た別の映像の大野くんは町田くんみたいで。
改めて見ると余計一々シンクロして見えて、どちらもあれから数年は経っているのであの頃一緒に生活しただけとは思えないのでまたグッと来ました。
正直恋人同士の域な波長の合方ですよ。

さて最後に、私的にテンションあの嵐ちゃん騒動から何とか立ち上がっております。
何故ならば、大野くんは相変わらず可愛いから、というのもありますが、町田くんが久々に公式ブログに大野くんの名をあげてくれたからですね。
それも思い出タイムスリップしながらなんて本当最高ですよ。町田くんは、大野くんは、大町コンビは。
スポンサーサイト
2011.05.12 21:31 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://87912.blog72.fc2.com/tb.php/1118-5cccf7b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。